ザゼンソウとロウバイ

毎年、この時期になると富士見町沼の窪のザゼンソウ(座禅草)を紹介する記事を各処で目に致しますが、当ブログ内でも昨年ご紹介させていただきました。ですが、今年は同じ敷地内にあるロウバイ(下写真)をご紹介したいと思います。
1000株の座禅草に囲まれ、色鮮やかな黄色の花で季節の訪れを彩るロウバイで春を感じてください。

因みに、ふれあい館の敷地内にもロウバイがありますのでご来館の際には是非ともご覧になってくださいませ。

 
富士見町沼の窪座禅草群生地
 

道の駅ふじみからの観光情報です。



2月上旬から3月の中旬にかけて富士見天然記念物のザゼンソウが見頃を迎えます。
見学にあたっては防寒対策を施した動きやすい服装にてご見学ください。また見学コースには、細い路やぬかるんだ場所もございますので対応した靴などをご用意されることをおすすめいたします。

また、4月6日(土)〜21日(日)までは赤城南面千本桜まつりも実施予定となっておりますので道の駅ふじみ富士見温泉にも、ぜひともお立ち寄りくださいますよう御願い申し上げます。

1

categories

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM